“My sizeきもの”は、キレイに手早く着られます。

“身丈”と“裄”のサイズが合えば着ることができるきもの。でも、より手早くキレイに着たい!なら、他の部分も“My size”に合わせると着やすくなりますよー!

例えば、私はヒップにボリュームがあるので、“身幅”が狭いものだと着姿が変わってしまいます。巻きが浅くなるし、歩いたり、立ち座りの際には前がはだけやすくなります。

 

教室の生徒さんに、合わないサイズのきもので着付けに苦労している方がいたので、サイズについてお話しすると「きものならどれでも着られると思っていた!」と。

確かに、着付け方を工夫することで対応できますが、少しの手間と時間がかかり、着ている間も少し気になったりしていまします。

初心者の方は着付けにある程度慣れるまで、自分の寸法と大きく合わないきもので練習するより、なるべく合ったきもので練習するのがオススメです。苦労せずキレイに着られたら、やる気も倍増しますしね!

   

第1回きものお勉強会「自分のきものサイズを知る!」2020.6.28開催

“自分にぴったり合うきものサイズ”が知りたい方、ぜひご参加ください!
詳しくはこちら★

【こんな方にもオススメ】

●自分のきものサイズを測ったことがない、お店任せだった

●これからきものを仕立てたい、リサイクルきものを購入したい

●体型に変化があった

 

 

The following two tabs change content below.
miwako iai

miwako iai

大阪出身八尾市在住。デザイン事務所や広告代理店を経て、今は家業を手伝いながら好きな“きもの”もお仕事にしています。洋服も好きだから、きもの&洋服ライフを楽しむ日々。日本舞踊を15年お稽古したり、伝統芸能にも興味あり。日本の美しさを大切にしていきたいです。