着物コーディネート“30℃超えの6月”に着る着物

着物コーディネート“30℃超えの6月”に着る着物

今日の八尾教室はクーラー稼働!最高気温が30℃!まだ6月初旬ですけど〜

なに着よう???

と考えた時に思い浮かんだのが3つ。

「薄手の単衣」、「夏大島」もしくは「綿麻」!

お弟子さんたちの舞のお稽古だったので、きっと汗をかくはず!と思い、自宅で洗濯が気軽にできる「綿麻」にしました。

着物コーディネート 6月 綿麻
着物コーディネート 6月 綿麻

「新之助上布」という綿麻のきものです。5月〜9月まで着ることができるという「59きもの」。

気温が上がった5〜6月と9月によく着ています。襦袢は絽の半衿の筒そで半襦袢、帯・帯揚・帯締は夏ものでコーディネート。

5〜6月の真夏のような気温の日に着られる「夏単衣」が1着あると、コーディネートに困らないですね。。。

着物コーディネート 6月 綿麻

 

 

 

 

もう少し暑くなったら6月でも絽のきものを着ますよ♪

こんな記事もいかがですか?

The following two tabs change content below.
miwako iai

miwako iai

大阪出身八尾市在住。デザイン事務所や広告代理店を経て、今は家業を手伝いながら好きな“きもの”もお仕事にしています。洋服も好きだから、きもの&洋服ライフを楽しむ日々。日本舞踊を15年お稽古したり、伝統芸能にも興味あり。日本の美しさを大切にしていきたいです。

生徒募集中!「着付け」「所作」のお稽古を始めませんか?

「きものと舞う」<八尾><大阪市内>
TEL:o9o-6737-0773

Mail:info@miwako3.com

<すべて、完全予約制・プライベートレッスンです。>