着物コーディネート ”夏に履きたい草履” 夏着物に合わせて

きものと舞う パナマ草履

夏になると、絽・紗・縮・麻のような透け感が夏らしいお洒落な着物に衣替えします。それに合わせ履物も夏用にします。夏着物に合わせて、足元からトータルで夏コーディネートを楽しみます♪

本パナマ草履

パナマ草という天然素材を編み上げて作られたお洒落な草履、柔らかく吸湿性・耐久性があり通気性もいいです。見た目も涼やかで夏用にぴったりです。先日、草履屋さんから聞いたのですが、”最近良いパナマ草の入手が厳しくなっていて、目の細かな編みのものは貴重です”と。綺麗な細かな編みのものを見つけたら、それは出会いかも〜!!!

こちらは8年前に購入して大切に大切に履いています。3段重ねで高さがあり夏着物のお出掛け用として履いています。本当は白い皮の鼻緒がすげてあったのですが、どうもその鼻緒が足に合わず、麻のものにすげ替えてもらいましたが、ちょっとラフな感じになり、やっぱり皮の方が良かったな〜と、また皮に戻そうかと考え中…。

 

こちらは表が本パナマで、台が木になっています。綿、麻、浴衣などの普段着に合わせています。鼻緒も絽にメダカの絵柄でとても夏らしい!こういう細かなところまで四季を意識したお洒落ができるのも着物の楽しみの一つですよね!

パナマ草履

 

絽の鼻緒の草履

エナメルの台に絽の鼻緒をすげた草履。台も3枚と高さがあり、付け下げ、訪問着にも履いています。白色ってきちんと感がでて好きです。どんな着物にもコーディネートしやすいですし。夏のお出掛け用として重宝しています。

 

 

麻の草履も気になっているところです♪

こんな記事もいかがですか?



The following two tabs change content below.

miwako iai

大阪出身八尾市在住。デザイン事務所や広告代理店を経て、今は家業を手伝いながら好きな“きもの”もお仕事にしています。洋服も好きだから、きもの&洋服ライフを楽しむ日々。日本舞踊を15年お稽古したり、伝統芸能にも興味あり。日本の美しさを大切にしていきたいです。