着物コーディネート ”春を満喫!” 春色の長羽織・紬・帯を楽しむ

きものと舞う 着付け 着物コーディネート

桜が少しづつ咲きはじめ、いよいよ春到来。春の陽気を感じていると春色を身に着けたくなります♪今日は”春を満喫!”着物コーディネートをご紹介します!春色をとりいれますが可愛くなりすぎない”大人春色コーディネート”を意識してみました。

本日最高気温18℃、日陰や風が吹くと少し肌寒く感じたので、春を感じる淡いピンク色地にホタルぼかし模様の長羽織を羽織りました。お洋服で言うところのスプリングコートですね。この時季に一つあると重宝します。羽織の色ですが画像では見難くて申し訳ないのですが、少し鼠色かかったピンク色なので可愛らしくなりすぎず上品なイメージに仕上がります。

きものと舞う 長羽織

着物は、白地に淡いピンク色のぼかしが縦に入った紬です。この色目が春にとってもよく似合い気に入りです♪無地に近いので帯合わせもしやすいです。帯を変えると違う春気分を味わうことができますね〜。

きものと舞う 春 着物

帯は、春によく似合うパステル色の塩瀬を合わせました。帯揚げは帯の色から合わせた水色、ちりめん地に白の梅柄絞り。帯締めだけは、あえて濃い色にし全体を引き締め大人感をだしてみました。帯締め・帯揚げを同系色でまとめると可愛らしさが出ると思います。

きものを舞う 着物

 

春の着物コーディネートのご参考にこちらもいかがですか?

他にも着物コーディネートの記事あります。こちらへ*

The following two tabs change content below.
miwako iai

miwako iai

大阪出身八尾市在住。デザイン事務所や広告代理店を経て、今は家業を手伝いながら好きな“きもの”もお仕事にしています。洋服も好きだから、きもの&洋服ライフを楽しむ日々。日本舞踊を15年お稽古したり、伝統芸能にも興味あり。日本の美しさを大切にしていきたいです。