着物コーディネート<9月篇>今の時季って何を着たらいいか悩む…。気温に合わせて夏物を着ればいい!

きものと舞う きもの

9月は着物スケジュールでいくと単衣を着るとなっていますが、本日の最高気温32℃!とても単衣を着る気温ではありませんよね。この時季は何を着ればいいのか悩むという方も多いのでは。。。特別なお席へのお出掛けでなければ体感気温にあわせて考えればいいと思っています。2、3日前は涼しくなったので単衣を着ましたが、今日は暑くなったので夏物を着ています。

きものと舞う きもの

 

夏大島です。この着物は透け感が強くないので単衣風に5月9月も着ています。便利です!軽くて涼しいですし♪ 帯は八寸かがりの名古屋帯で、芯、裏地がありません。夏以外の季節に締めることができます。この帯は単衣の時季に重宝しています。

きものと舞う きもの

帯揚げは楊柳、帯締めの通年使用できるものです。

きものと舞う きもの

夏着物でも透け感少なくて「夏!」って感じでなければ、9月の暑い日は来ています。最近は5月・9月でも30℃を超える日が多くなってきているので、きもの屋さんへ行くと単衣の時季も着られる夏着物が販売されていたりしますね。

着物ルールにのっとって着なければならない!となると窮屈になりますし、その日の気温、体感温度にあわせてご自身が気持ちよく着ることが大切だと思います。

 

こちらもどうぞ。

The following two tabs change content below.
miwako iai

miwako iai

大阪出身八尾市在住。デザイン事務所や広告代理店を経て、今は家業を手伝いながら好きな“きもの”もお仕事にしています。洋服も好きだから、きもの&洋服ライフを楽しむ日々。日本舞踊を15年お稽古したり、伝統芸能にも興味あり。日本の美しさを大切にしていきたいです。